気楽に生きましょ♪

【雑記ブログ】『日々の生活に役立つブログ』を書いています。

ダイレクト型自動車保険はソニー損保がオススメ。NBOXの契約を見直しました。

f:id:rb666dett:20180421211913j:plain【2018年4月21日更新】

先日、N-BOX(2016年製)の自動車保険を見直しました。その結果、なんと年間2万円近く削減できました!

 

見直しした経緯は、通勤で短い距離を使うくらいで、年間7000キロ程度しか走りません。私が以前、契約していた代理店型のものですと、距離に関係なく、保険料は一定です。しかし、ダイレクト型ですと、距離に応じて、保険料が変わります。あまり走らないなぁ~って人にはお得になるのでは?と感じたからです。

 

【見直し詳細】

私の情報:36歳、17等級、ゴールド

 

◎代理店型のプラン

保険会社:東京海上日動

対人、対物:無制限

車両保険:あり

年間総額:約4万8千円

 

◎ダイレクト型のプラン

保険会社:ソニー損保

対人、対物:無制限

車両保険:あり

インターネット割引:-1万円

証書なし割引:-5百円

年間総額:約2万8千円

 

差額:2万円!!

 

切り替えのやり方など、難しいのでは?とご心配されることかと思われます。しかし、以前の証書が手元にあれば、登録情報を打ち込み、すぐに契約を完了できます。そして、対応、連絡もすごく速い。

 

また、事故を起こした際、ダイレクト型だとどこに電話していいか、、、不安。というお声もあるかと思います。しかし、こちらもご心配なく。ソニー損保のアプリがあって、そこからすぐに連絡ができるようなシステムになっているのです。代理店型よりも使い勝手、サービスが抜群にいいです!

 

また、ソニー損保契約者優待サービスがあり、映画を安く見れたり、テーマパークなどの入場券が割引になるなど、おトクが盛りだくさんです。個人的には変えてよかったなぁ~、って感じているところです。

 

あなたも今の自動車保険料が高いな~と感じているなら、いますぐ見直してみるべきです!

www.sonysonpo.co.jp